ソーセージの保存方法
ホーム
ソーセージって?
ソーセージの色々
作るための材料
食べ方レシピ
保存方法

ソーセージの保存方法

ソーセージの美味しい保存方法ですが、折角作ったソーセージをなるべく味の落ちないように保存する方法です。
ソーセージは、できるだけその時に食べた方がもちろん美味しいのは言うまでもありません。
けれども、損傷をなるべく少なくして保存する方法は、やはり早くに食べきるか、冷凍保存が望ましいと思います。
自分では、スモークし、ゆでて、水で温度をさますところまではきちんとして、その後、きれいに水をふき取ってからラップに包み、密閉袋(ジップロックなど)に二重にして空気を抜き、保存しています。
そうすることで、水分や油分が外に逃げ出していったり、乾燥を防ぐことができるため、すぐに食べない分は冷凍しています。
食べる時は凍っているまま沸騰したお湯でいったん1分ほどゆでて、それからフライパンで熱を加えています。
そうすることで、無駄な成分を外に逃がさないという結論にいたりました。
しかし、やはり食べられる量を作っていくほうが望ましいのは明らかで、冷凍も冷蔵も保存すると味は落ちます。
これは市販のウインナーソーセージにも使える方法ですので、是非おためし下さい。
出来れば、ステンレスのトレイなどに入れて、瞬間冷凍できる場所に入れて冷凍するのが良いでしょう。